ナディアパークデンタルセンター|名古屋市中区の世界標準の歯科医院・歯医者 栄 伏見 矢場

ナディアパークデンタルセンター

キービジュアル

自家歯牙移植 ー 名古屋 栄 歯科 歯医者

2010年07月27日

 

口腔外科 名古屋 症例 口腔外科 名古屋 症例

今回は、自家歯牙移植をした症例です。

レントゲン写真の向かって左下(矢印の向かった先の歯)に虫歯でボロボロになってしまっている歯があります。

右の写真でも、真黒になってしまっている歯が見えますね。

残念ながら、この歯をもう一度再治療することは難しいため、抜いていくことにしました。

下の写真が、レントゲン写真のクローズアップです。

矢印の歯が抜く予定の歯です。

口腔外科 名古屋 症例

抜歯した部分には、インプラントや入れ歯などのような治療を行うのが通常ですが、

今回は、上の大きなレントゲン写真で、画面向かって右下の親知らずが残っていたため、この親知らずを抜歯すると同時に移植して使う事にしました。

口腔外科 名古屋 症例

上の写真の矢印の歯が移植に使う予定の親知らずです。

しかもこの親知らず、奥にあって磨きにくく、虫歯にもなっていたため、やはり抜歯が望ましい歯。

これが移植して、親知らずよりもケアがしやすい位置に持ってこられるなら、使えるかもしれません。

つまり、ちょうど、上のレントゲン写真の大きな矢印のように、向かって左の親知らずを、右の抜歯が必要な歯の所へ移動させる

これが、自家歯牙移植です。

インプラントのような、人工物を使うのでなく、自分の別の歯を使う事が出来るので、大きなメリットのある方法です。

移植は、条件がそろわないと出来ない治療方法ではありますが、インプラントの前に一度試してみてもいい方法ではないかと思います。

さて、下の写真が抜いた親知らずです。

乾燥しないように気をtけながら、これを反対側の抜歯後の部位に調整しながら入れていきます。

 

口腔外科 名古屋 症例

この後、しばらく根の治療などを行い、移植した歯が安定するのを待ちます。

これが、約半年後の状態です。

移植した歯が安定し、被せ物を被せることができました。

実は、移植する予定の部分の骨を削るのがとても大変で、術後の写真を見ると、もう少し深く位置づけすることが可能であればよかったかもしれないと思います。

しかし、どちらも抜歯ををしなければいけない歯でしたので、これで少しでも長もちしてくれれば・・・とおもっています。

患者様も、不自由なくお食事が出来ているようで安心しました。

今後は、しっかりとこの歯を少しでも長く残していけるよう、患者様と一緒にケアを続けていこうと思います。

 

口腔外科 名古屋 症例 口腔外科 名古屋 症例

ホワイトニング ー 名古屋 栄 歯科 歯医者

2010年07月19日

今回は、ホワイトニングについてです。歯が全体的に黄ばんできている気がする・・・

そんな方には、クリーニングだけではなく、ホワイトニングがオススメです。

ナディアパークデンタルセンターでは、光触媒の入ったホワイトニング剤を使っています。

この、光触媒を用いると、低濃度のホワイトニング剤で十分なホワイトニング効果を得ることができます。

そのため、ホワイトニング時に起こる知覚過敏が起きにくくなります。

審美歯科 ホワイトニング 名古屋 症例 審美歯科 ホワイトニング 名古屋 症例

左が、ホワイトニングの術前。右が術後です。

ホワイトニングをすると、口元の印象がとても明るくなります。

当院では、現在「ノエビアスタイル名古屋」とのタイアップキャンペーンを行っています。

ホワイトニング料金が20パーセントオフになるのに加えて、ノエビアスタイルでのフェイシァルトリートメントとメイクアップレッスンが受けられる優待券が付いてきます。

気になる方は、ぜひおたずねください。

前歯の審美治療 ー 名古屋 栄 歯科 歯医者

2010年07月12日

 

今日は、前歯の審美治療のケースをご紹介します。

患者様の主訴は

”前歯の すき間 と 大きさ が気になる”   とのことでした。

初診時の状態の写真です。

 

審美歯科 名古屋 症例

治療方法としていくつかのプランをご紹介させていただきましたが、

患者様の希望を最優先し、

今回は ホワイトニング と、前歯4本の審美歯科治療 となりました。

まずは、ホワイトニング前後の写真です。

審美歯科 名古屋 症例審美歯科 名古屋 症例

前歯の審美歯科治療は

手前の2本が被せ物による治療、 左右の2本はラミネートベニアによる治療です。

写真は、中央2本がプラスチックの仮歯で、

左右の2本がオールセラミックス素材のラミネートベニアです。

審美歯科 名古屋 症例

下地の歯の色の影響を受けやすいラミネートベニアをまずセットし、

色調が安定したところで、

再度歯の色を見極めてから被せ物を作るため、

同時にセットする事はできません。

ラミネートベニアセット時の写真です。

審美歯科 名古屋 症例審美歯科 名古屋 症例

被せ物ができあがりました。

審美歯科 名古屋 症例審美歯科 名古屋 症例

オールセラミックスの被せ物のセット時の写真です。

審美歯科 名古屋 症例

術前、術後の比較です。

審美歯科 名古屋 症例審美歯科 名古屋 症例

主訴が改善され、天然歯の様な仕上がりに患者様も満足のご様子でした。

前歯の審美歯科治療 ー 名古屋 栄 歯科 歯医者

2010年07月5日

今日は前歯の審美治療の一例をご紹介します。

患者様の主訴は

①右上の前歯のすき間が気になる     ②右上の歯の色が合っていない

というものでした。

初診時の写真です。

審美歯科 名古屋 症例審美歯科 名古屋 症例

今回は、右上の前歯2本を治療対象として、

オールセラミックスの被せ物と、

ラミネートべニアとよばれるセラミックスを貼り付けるタイプの治療を組み合わせてご提案させていただきました。

ラミネートべニア治療の長所は、なんといっても歯を削る量が少なくすむことがあげられます。

審美歯科 名古屋 症例

写真の中央やや暗い色をした歯は、過去に神経を取り除いてあり

それが原因の内部着色とかんがえられました。

この歯に関しては、神経を除去した歯は基本的にもろくなると考えられているため、被せ物の治療となりました。

一方、その右の歯は神経があり、虫歯や着色もないきれいな歯でしたので、

わずかに削って貼り付けるタイプのラミネートべニアの治療となりました。

審美歯科 名古屋 症例審美歯科 名古屋 症例

左の歯がラミネートべ二アのために削り終わったところ、

右の歯が被せ物のために歯を削りおわったところです。

歯の切削量を比べてみてどうでしょうか。

セット時のの写真です。

審美歯科 名古屋 症例審美歯科 名古屋 症例

主訴が改善され、自然な仕上がりに患者様も満足したご様子でした。

「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私達にお話しして頂けたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

「栄」が近い方

ナディアパークデンタルセンター
ロフト名古屋があるビル8F
ロフト名古屋外観写真
「栄」医院 0120-84-4618

「名駅」が近い方

名駅ナディア歯科
スパイラルタワーズB2F
スパイラルタワーズ外観写真
「名駅」医院フリーダイヤル0120-446-185

このページの先頭に戻る