ナディアパークデンタルセンター|名古屋市中区の世界標準の歯科医院・歯医者 栄 伏見 矢場

ナディアパークデンタルセンター

キービジュアル

前歯のすき間の治療 ー 名古屋 栄 歯科 歯医者

2010年12月27日

今日は前歯のすき間の治療ケースをご紹介します。

まずは下の写真をご覧下さい。

 

前歯の間に黒いすき間がありますね。

じつはこの前歯2本はセラミックスの被せ物で、

以前はこのようなすき間はなかったとのことでした。

 

どうしてこのようなすき間ができてしまったのでしょうか?

 

そもそも前歯のすき間(正中離開)には、先天性のものから後天性のものまで様々の原因があります。

・正中過剰埋伏歯 (前歯の歯根の間に余分な歯がある)

・歯数の不足

・矮小歯

・小帯付着異常(上唇小帯が前歯の間までのびている)

・ディスクレパンシー (歯の大きさと、顎の大きさの不調和)

・フレアアウト (歯周病、その他の病因に関連するもの)

・異常習癖(舌癖、口唇癖、指しゃぶりなど)                      などの原因が考えられます。

 

しかし、今回のケースでは上のような原因ではなく

矯正治療後の歯の後戻りが疑われました。

 

治療後の写真です。

主訴が改善され満足されたご様子でした。

出っ歯、ガタガタが気になる ~矯正治療~ ー 名古屋 栄 歯科 歯医者

2010年12月18日

今回の患者さまは、歯のガタガタが気になるということで受診されたかたです。

写真で見るとわかるように、上の前歯2本が、前に出ていたり、下の歯がガタガタしています。

横顔の写真で見ると、前歯が出ているので口元が盛り上がっていて、楽な状態では唇が閉じていないのがわかります。

 

 

やはりこのようなときは、矯正治療が有効です。

患者さまの資料を取り(レントゲン、模型、写真など)、それを元に診断をし、矯正のスタンダードな治療通りに、上下4本の歯を抜歯して、前歯の出っ張り感と、全体のガタガタを取っていくことになりました。

 

 

インプラント 審美歯科 名古屋 症例 インプラント 審美歯科 名古屋 症例

 

インプラント 審美歯科 名古屋 症例

 

 

患者さまの希望が、矯正装置が目立つのが嫌だというとこでしたので、リンガル矯正で治療を行うことにしました。

下の写真が、矯正中の写真です。

矯正装置が入っているようには見えませんよね?

実は、歯も4本抜いているのですが、歯がない部分に仮の歯を入れて目立ちにくくなっているため、パッと見で矯正治療中とはわからないと思います。

 

インプラント 審美歯科 名古屋 症例 インプラント 審美歯科 名古屋 症例

口をあけるとこんな感じです。

歯の裏側に矯正の装置が入っています。

歯がない部分に、羽のように伸びている白い部分が仮歯の部分です。

表側だけに、白い付け爪のように歯の形を作り、抜いた歯の埋まるまでの間、少しずつ仮歯を削って、小さくしていきます。

インプラント 審美歯科 名古屋 症例 インプラント 審美歯科 名古屋 症例

 

下の写真が術後の装置を外した状態の写真です。

前歯の前突が改善し、きれいに並びました。

横顔を見てみても、口元がすっきりし、自然な状態で口が閉じるようになりました。

インプラント 審美歯科 名古屋 症例 インプラント 審美歯科 名古屋 症例

インプラント 審美歯科 名古屋 症例

患者さまは、その後もメインテナンスに通っていただいています。

きれいな歯並びになって、歯ブラシがしやすく、患者さま自身でのセルフコントロールがしやすくなりました。(これがとても重要なことです!!)

さらに、定期的に磨きにくいところなどを重点に、プロフェッショナルクリーニングを行っていくことで、今後もぜんっときれいなお口の中をたもっていくことができると思います。

 

 

 

銀歯から白い歯へ ー 名古屋 栄 歯科 歯医者

2010年12月13日

今日ご紹介するのは、

「笑ったり話したりすると銀歯が見えるのが気になる」という主訴のケースです。

 

初診時の状態です。

確かに奥歯にたくさん銀歯がありますね。

 

 

 

治療後の写真です。

患者様とのご相談の末、今回はセレック治療、メタルボンドセラミック治療で行いました。

※上の一番奥の歯は普段の生活の中であまり見えるところではないので、今回は保険の銀歯が入っています。

気になる前歯のすき間 ー 名古屋 栄 歯科 歯医者

2010年12月6日

今日は前歯のすき間が治ったケースをご紹介します。

まずは下の写真をご覧下さい。

前歯のすき間が気になりますね。

歯の形も少し違和感を感じますね。

このようなケースでは

ラミネートベニア(オールセラミックス)が審美的でおすすめの治療となりますが、

今回はコンポジットレジン(複合プラスチック樹脂)での治療となりました。

 

治療後の写真です。

きれいに仕上がっていますね!

この状態がずっと続けばいいのですが、、、

残念ながら材料の性質上 2~3年きれいにもてば良いほうです。

やはり長期的な安定や審美性はセラミックスにはかないません。

しかし、比較的安価なのがこの治療のメリットになります。

 

 

気になる方、まずは無料相談へおこしください。

「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私達にお話しして頂けたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

「栄」が近い方

ナディアパークデンタルセンター
ロフト名古屋があるビル8F
ロフト名古屋外観写真
「栄」医院 0120-84-4618

「名駅」が近い方

名駅ナディア歯科
スパイラルタワーズB2F
スパイラルタワーズ外観写真
「名駅」医院フリーダイヤル0120-446-185

このページの先頭に戻る