ナディアパークデンタルセンター|名古屋市中区の世界標準の歯科医院・歯医者 栄 伏見 矢場

ナディアパークデンタルセンター

キービジュアル

すきっぱ ー 名古屋 栄 歯科 歯医者

2014年04月28日

こんにちは、今回は前歯に隙間があり審美的に気になるということで来院していただいた方を紹介します。

 

いわゆる「すきっ歯」ですが、治療方法は以下の方法が考えられます。

1:矯正治療

2:セラミックによる審美治療

3:CR(コンポジットレジン)による審美治療

 

各種治療方法には、利点・欠点がありその人の希望や生活スタイルに合った治療方法を選択していくため、気になる方はぜひ足をお運びいただき、相談だけでも受けていただくことをお勧めいたします。

 

今回この方は、上記の治療方法から相談の上、2番目のセラミックによる審美治療にて治療を進めていきました。

 

審美治療の中でも、極力歯に負担をかけないようにラミネートベニアという貼り付けるセラミックスを選択しました。

0.5ミリ程度部分的に歯を削って、その分の厚みのセラミックスを貼り付けるという方法です。

 

 

上記の写真は、ラミネートベニアを装着した後の写真です。

笑い方も少し変わったのか、唇が入っている写真も治療前後で違って見えるのは、僕だけでしょうか?

TCH(Tooth Contacting Habit) ー 名古屋 栄 歯科 歯医者

2014年04月21日

TCH・この言葉を初めてお聞きになる方がほとんどではないでしょうか?

これは”Tooth Contacting Habit” の略で上下の歯を「持続的」に接触させる癖のことです。

何もしていないとき、人間の上下の歯は接触していません。唇の上下を閉ざしていても歯はわずかな空隙をもって接触していない状態なのです。

本来上下の歯は、会話、食物の咀嚼、飲み込みという動作をするときに瞬間的に触るだけで、1日での接触時間はトータルで20分前後が正常と言われています。

ところが、何かの作業をしているとき、考え事をしているとき、テレビを見ているときなどに上下の歯を触れさせたままにしてしまう癖を持った方がいます。

たとえ強く噛みしめていなくても上下の歯を軽く接触させただけでも、口を閉じる筋肉は働いてしまいます。

上下の歯を触れさせているとその間、筋肉は働き続けてしまうので、接触時間が長くなると筋肉は疲労してきます。

また、口を閉じる筋肉が働くと、顎関節は押さえつけられることになるため、顎関節への負担も起こってくることが考えられます。

 

TCHはあくまで「癖」なので、それがあること=問題 ではないのですが、これを気にかけていただくことだけで、あごのだるさや、歯の違和感、夜間の歯ぎしり等の改善が認められるケースもあるのです。

普段の生活の中でパソコン仕事や、家事、スポーツなどつい物事に集中してしまうとき、ふっとご自身が歯を噛みしめてないか、チェックしてみてください!

癖の強い方は、口腔内にもその兆候が現れることがあります。

気になる方は、クリニックでのチェックをお勧めします。

前歯部審美治療 ー 名古屋 栄 歯科 歯医者

2014年04月14日

今回は前歯の審美治療について紹介させていただきます。

この患者様は前歯の色、形、また隙間が気になるということで来院されました。

患者様と話し合い、矯正は抵抗があるとのことで

ラミネートベニアというセラミックスを歯の前面だけ削って貼り付ける

という治療法を用いて改善することになりました。

初診時の状態はこちらです。

この治療に先立って、ラミネートベニアは貼り付けてある歯の下地の色が透けるので、

まずホワイトニングを行い、歯自体の色を白くしました。

そして

歯の表面だけを削り

ラミネートベニアをセットした状態がこちらです。

 

患者様も満足して頂けたようです。

このような状態に悩まされている方いらっしゃいましたら

一度御相談下さい。

セラミック修復 ー 名古屋 栄 歯科 歯医者

2014年04月7日

 

今回はCERECシステムによってどのようにセラミックの詰め物ができるのかをご紹介します。

 

まず虫歯を削って形を整えます。セラミックは厚みがないと割れてしまうため、どのような形で詰め物を作るかはとても重要です。また、Cerecシステムではコンピュータで形を読み取ってセラミックを削り出すため、詰め物の形は出来上がりの精度にも大きく影響します。

次に型どりを行い(型どりを行わず口の中をカメラで直接読み取ることも可能です)、模型を作ります。

この模型をCerecシステムのカメラで読み取り、コンピュータ上で詰め物の設計をします。

その設計通りに、セラミックのブロックを機械が削り出します。

削り出されたセラミックの詰め物を模型上で調整した後、磨く作業や艶を出すための作業を行い完成します。

最終的に口の中で詰め物の出来上がりを確認し、問題なければ微調整を行い装着します。

「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私達にお話しして頂けたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

「栄」が近い方

ナディアパークデンタルセンター
ロフト名古屋があるビル8F
ロフト名古屋外観写真
「栄」医院 0120-84-4618

「名駅」が近い方

名駅ナディア歯科
スパイラルタワーズB2F
スパイラルタワーズ外観写真
「名駅」医院フリーダイヤル0120-446-185

このページの先頭に戻る