ナディアパークデンタルセンター|名古屋市中区の世界標準の歯科医院・歯医者 栄 伏見 矢場

ナディアパークデンタルセンター

キービジュアル

歯の根っこの外科処置(根尖病巣)-名古屋市東区近くの歯科・歯医者

2015年09月28日

こんにちは、今回は前回に関連して根っこの治療の話しです。

マイクロを使用しても根っこの病気が治癒しない場合は、外科的な治療を選択します。

外科的な治療をすると根っこの全体的な長さがなくなるという欠点はありますが、

自分の歯を残していくという大きな利点があります。

20150928-1

上記の写真のように一度根管治療を行った結果、レントゲン上での治癒傾向が認められないので、外科的に治療を進めていくことにしました。

20150928-2

上の写真は、外科的に根っこの先端と病気の部分を取り除き、人工骨を入れたところの写真です。

20150928-3

切り開いた歯茎を元のように縫い合わせ、手術は終了です。

この後、最低6ヶ月は様子を見守っていきます。

20150928-4

上の写真は6ヶ月弱のレントゲン写真です。

手術前にあったレントゲン上の黒い像はキレイに無くなり、新しい骨が再生してきているのが認められます。

もうすこし経過を観察してから最終的な被せ物を作っていく予定です。

マイクロエンド|歯科専用顕微鏡(マイクロスコープ)を用いた根管治療-名古屋市昭和区近くの歯科・歯医者

2015年09月21日

ナディアパークデンタルセンターではマイクロエンドと呼ばれる、マイクロスコープ(拡大顕微鏡)を使った根管治療を行っています。

根管治療とは、歯の神経が通っていた管を治療する事ですが、この管はとても細く小さく、そのうえ構造は複雑と非常にやっかいな治療です。

この根管のなかを、実際に肉眼で見ることはできないので、根管治療はレントゲンや電気的なメーター、手指感覚をたよりに治療を進めます。これが現在行われているスタンダードな根管治療の方法です。

これを、目で見て治療できるようにするのがマイクロスコープです。

下の画像は、以前ブログ内で紹介させてもらったものですが、マイクロスコープで歯の亀裂を観察している画像です。

肉眼では確認できない亀裂が20倍に拡大することで見ることができました。

20150615-2

このように、大きく拡大して観察ができると、根管のなかに残っている汚れが観察できたり、今まではっきりわからなかった亀裂などが診断できたり、様々なことがわかります。

これらのことから、根管治療は飛躍的に成功率が上がります。

現在、ナディアパークデンタルセンターでは、マイクロスコープをはじめ、CTや最先端の治療器具を使った根管治療を行っています。従来の治療も決して悪いものではないのですが、最新の設備で治療を受けたいと思われている方は、ぜひお声がけください。

 

CAD/CAMシステムを活用した上下奥歯のセラミック治療-名古屋市熱田区の歯科・歯医者

2015年09月14日

全体的に悪い所は治したいとご来院された方の症例です。

拝見すると被せものの適合が悪くなっていて虫歯になってきている箇所がすべての被せものに認められました。

また、全顎的に歯周病も進行して腫れた歯茎の下には歯石が多く付き、本来引き締まっている歯茎がぶよぶよとしている状態でした。

適合の悪い被せものは仮歯に交換し、歯の根の治療が必要な個所を治療しつつ、

歯周病の精密検査→歯周病治療を並行して行っていきました。

20150914-1 20150914-02

約8か月後、歯茎の治療終了し、再評価、メンテナンスに移行できることが確認できたところで、上の奥歯4本、下の奥歯2本の治療を行いました。

20150914-3 20150914-4

上の4本の比較写真です。

20150914-620150914-5

下の歯では銀歯の形態がすり減って凹凸がなくなっています。

オールセラミック治療では最新のCAD/CAMシステムと熟練された技工士の手によって理想的な歯の形やかみ合わせを再現し、お口の中で機能させることができます。

物が挟まることもなく、快適にお食事が摂れると喜んでいただけました。

審美歯科+ホワイトニング+歯肉形成治療-名古屋市昭和区の歯科・歯医者

2015年09月7日

こんにちは

オールセラミックによる治療を紹介させて頂きます

この方は前歯の色、形などが気になるということで

来院されました。

初診時の状態です。

201509151

上は正面からの写真

下は横からの写真です

201509152

この方はただ削って被せるだけではなく

全体的にホワイトニングを行い

向かって右側の前から2番目の歯は

歯ぐきのラインをそろえるための外科手術を行っています。

術後はこちら

 

201509153

横からの写真です

201509154

全体的にかなり見た目も形のバランスもよくなりました。

 

このようにただ削って被せるだけではなく

術前のホワイトニングや、歯ぐきのラインを整えることなども重要です。

 

「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私達にお話しして頂けたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

「栄」が近い方

ナディアパークデンタルセンター
ロフト名古屋があるビル8F
ロフト名古屋外観写真
「栄」医院 0120-84-4618

「名駅」が近い方

名駅ナディア歯科
スパイラルタワーズB2F
スパイラルタワーズ外観写真
「名駅」医院フリーダイヤル0120-446-185

このページの先頭に戻る