ナディアパークデンタルセンター|名古屋市中区の世界標準の歯科医院・歯医者 栄 伏見 矢場

ナディアパークデンタルセンター

キービジュアル

セラミック治療

2016年07月25日

こんにちは、今日はセラミックによる治療について

紹介させて頂きます。

20160722-1

この方は左下の奥から2番目の歯が欠けてしまった

ということで来院されました。

上の画像では向かって右側の下から2番目の歯です。

診査するとそこは隣り合っている

右下一番奥の歯共に虫歯になっており

その時は簡単に仮の詰め物をしました。

20160722-2

この写真では上から2番目の歯です。

そして患者様に虫歯によりなりにくいセラミックを選んで頂き

詰め物をセットしました。(その奥の歯は銀の詰め物です)

20160722

写真右から2番目の歯です。

しっかりつけることができ見た目も問題ありません。

セラミックによる治療は虫歯になりにくいのでお勧めです。

気軽に御相談下さい。

磁石を使った入れ歯治療 PartⅠ

2016年07月18日

こんにちは!

今回は磁石を用いた入れ歯治療についてです。

20160719_1

上の歯は6本残っていますが、診察の結果残せる歯は3本でした。

残せる歯もむし歯が大きいため、歯の根だけを残し、その上に総入れ歯を作製する事としました。

20160719_2

残した歯の根の上に磁石にくっつく金属を装着しています。

20160719_3

入れ歯の内面に磁石を設置する事で、入れ歯を歯にくっつけることができます。

このように、歯を残す事で治療の選択肢を増やすことができます。

今後入れ歯の経過を診て、新しい入れ歯を作製していく予定です。

インプラント治療の選択

2016年07月11日

こんにちは、今回はインプラント治療を紹介します。

歯が1本無くなったとき、どのように無くなった歯を補いますか?

ブリッジ、部分入歯、インプラント

どの方法でも無くなった所に歯を補うという目的は達成させれますが、全ての方法で利欠点があります。

歯が無くなったらすべてインプラントが良いわけではないですし、全てブリッジが良いわけでもないです。

そのような説明をしたうえで、今回はインプラントのほうが有利と考え、患者さんもそれに同意して頂けたのでインプラント治療を進めました。

20160711-1

上の写真は、1本歯がないだけではなく、奥の歯には亀裂が入っていたりします。

また、ブリッジの場合にはぐるっと全周を削らなければいけないです。

20160711-2

インプラント手術をしたところです。

今回の術式では、腫れる事も無く、痛みも出なかったと言っていただけました。

20160711-3

最終的な人工の歯が入ったところです。

今後は、上手くインプラントと付き合っていってもらえるように、

病院として関わっていきます。

セラミックの詰め物

2016年07月4日

今回は、セラミックの詰め物で治療をしたケースです。

とてもシンプルなケースですが、とても自然な仕上がりで、患者様にも喜んで頂けたのでご紹介いたします。

治療前の歯がこれです。

ここには、アマルガムといわれる古い金属が入っています。

昔はよく使われていた材料ですが、水銀を含んでいるため、現在は使用されていません。

このアマルガムの周囲が欠けてしまってきたこと、そして隣りの歯との間にむし歯ができてきてしまったことから今回治療をおこなう事になりました。

 

20160704-1

患者様とのカウンセリングの結果、e-maxという、硬いセラミックブロックを使った詰め物を作製することになりました。

20160704-2

これが治療後の写真です。

パッと見では、どこを治療しているかわからないかと思います。患者さまもとても喜んでいただくことができました。セラミックは、審美的に優れるだけではなく、汚れがつきにくくむし歯になりにくいという大きなメリットがあります。非常によい治療方法ですので、ご興味ある方はスタッフまでお尋ねください。

「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私達にお話しして頂けたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

「栄」が近い方

ナディアパークデンタルセンター
ロフト名古屋があるビル8F
ロフト名古屋外観写真
「栄」医院 0120-84-4618

「名駅」が近い方

名駅ナディア歯科
スパイラルタワーズB2F
スパイラルタワーズ外観写真
「名駅」医院フリーダイヤル0120-446-185

このページの先頭に戻る