ナディアパークデンタルセンター|名古屋市中区の世界標準の歯科医院・歯医者 栄 伏見 矢場

ナディアパークデンタルセンター

キービジュアル

セラミック治療

2016年08月29日

こんにちは

今回はセラミック治療を紹介させて頂きます。

虫歯治療で来院され、詰め物の材料についてお話しさせて頂き

金属の詰め物をセラミックに変えたいとの希望になりました。

今回は右下の前から数えて5番目の歯の治療をしました。

(下のレントゲン画像でいうと下の歯、向かって右から2番目です

2016-08-29-1

まず金属のつめものをとりました。

2016-08-29-2

金属をとると、黒くなっている部分に虫歯ができていましたので

むし歯を染め出しながらとりきり、形を整えました。

また、一つ後ろの歯の詰め物も一緒に除去しましたが、

そこは虫歯が少し大きく、様子を見たかったので

応急的にプラスチックの材料で詰めてあります(下写真向かって右から2、3番目)

2016-08-29-3

 

そしてセラミックをセットしました(下写真向かって右から2番目)

2016-08-29-4

セラミックによるむし歯治療は金属と比べると虫歯になりにくくお勧めです。

興味のある方は御相談下さい!

 

歯を引っ張り出して保存する治療 Part1

2016年08月22日

こんにちは!

今回は虫歯が歯茎の中の方まで進んでしまった歯を残していく治療方法です。

20160826-1

このように、虫歯が歯茎の中の方まで進んでおり、頭がほとんど出ていない状態です。

20160826-2

レントゲンでは歯の根はしっかりしていることが分かりました。

20160826-3

虫歯を取ってレントゲン撮影を行いました。格子状の器具を入れてレントゲン撮影を行い、根の長さを測っています。

根の長さは十分なので、この歯をゴムの力を使って引っ張り出すこととしました。

20160826-4

このように、金属のフックを根の中に入れて。

20160826-5

ゴムの力で引っ張っていきます。

20160826-6

だいぶ出てきました。今後は余分な歯茎を取り除いて被せを作っていきます。

このように、歯を歯茎の上に引っ張り出すことで、歯を保存し被せをすることが可能となります。

虫歯で抜歯する必要があると言われた歯でも保存できるかもしれません。是非抜歯をする前に一度ご相談ください。

インプラント治療

2016年08月14日

20160814-120160814-220160814-3

 

今回は、奥歯が無い方の紹介です。

写真で見ると咬む力が強そうな方です。

そのような方は、奥歯から順番に壊れていく(歯が割れたりして抜歯となる)ことが多いです。

この方も、奥歯から順番に壊れていっていることが診断できます。

そこで今回は、そんな奥歯に部分入れ歯ではなくインプラント治療を選択しました。

部分入れ歯では、残っている歯にバネを引っ掛けないといけないので、

バネを引っ掛けた歯に部分入れ歯の負担の一部がかかってきてしまいます。

そのような意味でもインプラント治療を選択していただきました。

治療期間は上下左右の奥歯を治療した関係で1年6か月かかりましたが、しっかり咬んでいただける歯ができました。

20160814-420160814-5

長い時間をかけて壊れてきたものを治すということも、また長い治療期間がかかってしまいます。

なので、今後はそうならないようにメインテナンスでしっかりお付き合いをさせていただきたいと思います。

マイクロエンド

2016年08月8日

今回は、マイクロスコープを使った根管治療について書きます。

当院では、マイクロスコープを使った根管治療をおこなっております。マイクロスコープとは、最大20倍にまで拡大して歯を見ることができる顕微鏡です。これを使用することにより、今まで実際に観察するのが難しく、手探りや感覚に頼る部分の多かった歯の根の中の状態が、実際に観察できるるようになり、精度の高い治療を行うことができるようになりました。

下の写真は、他院で治療を受けられていたのですが、膿と出血が止まらないということで当院に受診された方です。

 

20160808-1

 

20160808-6

歯の中をよく観察してみると、内部に虫歯が残っている状態でした。

 

20160808-2

ラバーダムというゴムを使用し、歯を隔離して内部に唾液や菌が入らないようにして治療を行います。虫歯を除去し、また観察してみるとやはり、根の内部から出血しているのがわかります。

このように、マイクロスコープを使用して治療を行うと、内部の状態までしっかり確認することができます。

このような状態で、最新の診療器具を用いて根の治療を進めていき・・・

20160808-3

上の写真が、内部がきれいになった状態です。

出血も止まり、痛みなどの症状も消えました。

 

20160808-4

その後、根の中をバイオセラミックという再感染のリスクが少ない材料を用いて緊密に詰め、治療を終了しました。

当院ではマイクロスコープを使用した治療に関する詳しいパンフレットも用意しています。気になられた方はぜひ一度ご相談ください。

目立たない歯列矯正 インビザライン

2016年08月1日

今回ご紹介するのは前歯が出ているのを気にされてご来院された患者様です。

目立たない矯正がしたいとのことでインビザラインでの治療を選択されました。

患者様の現在の状態を型どりし、コンピューターが矯正の最終状態までシミュレーションします。

そのゴールに向かって約2週間ごとに新しいマウスピースに交換することで少しずつ歯が動くシステムになっています。

20160801-6

透明な薄いプラスチックでできているのでお口を開けても目立ちません。

20160801-520160801-7

 

矯正前の写真と矯正後の写真です。

20160801-1  20160801-3 20160801-220160801-4

この後歯を動かすための歯につけた突起を除去し、クリーニングをして仕上げます。

前歯がきれいにそろって大変満足していただけました。

「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私達にお話しして頂けたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

「栄」が近い方

ナディアパークデンタルセンター
ロフト名古屋があるビル8F
ロフト名古屋外観写真
「栄」医院 0120-84-4618

「名駅」が近い方

名駅ナディア歯科
スパイラルタワーズB2F
スパイラルタワーズ外観写真
「名駅」医院フリーダイヤル0120-446-185

このページの先頭に戻る