部分入れ歯・総入れ歯|ナディアパークデンタルセンター(歯科・歯医者) 名古屋市中区栄 伏見 矢場町 大須

ナディアパークデンタルセンター

キービジュアル

「痛い」「外れる」「噛めない」・・・
入れ歯のお悩み三拍子
これらの原因は、「噛み合わせ」に多くが起因しています。
嘘のようにこの悩みから開放される入れ歯を
プロデュース致します。

ナディアパークデンタルの入れ歯が、患者様に支持される2つの「理由」

私達は、入れ歯治療について長年追及してきました。

その結果「人の口の中は千差万別。ひとつの治療方法だけに頼るのではなく、 一人ひとりのお口の状態に合わせ、様々な治療方法や技術を組み合わせ統合して入れ歯作りをする必要がある」と実感しています。

患者様のお口の中は、入れ歯を支えるあごの骨の状態、噛み癖、あごの粘膜の硬さ、上と下のあごの位置関係、あごの関節の動き方など、複雑な状況が絡み合っています。

ドクター

それらの問題点を解決できなければ、見た目が良くても噛めない、痛い、落ちやすい、発音しにくい入れ歯になってしまいます。

患者様のお口の中の状態を詳しく調べ、様々な治療法の中から適したものを組み合わせ統合し、その患者様個人に合った入れ歯・総入れ歯をお作りするのが、当院の入れ歯治療です。

私達は入れ歯に悩みを抱えている患者様の笑顔を見たい一心で入れ歯を作っています。

日々の研究を怠らず、まずは、患者様のお口の中の状態をしっかりと精密に把握すること。そして、真剣に患者様と向き合うこと。

これが当院の入れ歯作りに対する姿勢です。

当院の入れ歯が皆様から評価される理由を以下にご紹介させて頂きます。

選ばれる理由1.一つ一つの工程を省略することなく、基本に忠実

入れ歯をされている方から「痛い」「噛めない」「外れる」という相談をよく受けます。
このお悩みは「1つ1つの工程を省略することなく基本に忠実に入れ歯を作る」ことで解消されます。当院で行っている製作工程のこだわりを少しご紹介いたします。

精密な「型取り」―これが入れ歯作りの命です!!

精密な型取り

「型取り」とはその名の通り、お口の型をとることです。
それをもとに入れ歯を作っていきますので、ここで精密な型取りが出来なかった場合は、どうやっても患者様のお口に合う入れ歯はできません。

そこで当院では、精密な型取りを行うため、次のような工程を踏んでおります。

個人トレー
個人トレー

患者様のお口の形は様々ですので、規格の定められたトレーでは精密な印象はとれません。そのため患者様オリジナルのトレーを1から作製し精密な型を取っていきます。

「年齢」による歯茎、噛み合わせの「変化」も考慮した入れ歯作り

お口の状態は年齢を重ねるごとに変化していきますので、それを考慮した入れ歯作りが大切になります。
この変化は「歯」だけではありません。「歯肉」や「噛み合わせ」「筋肉の動き」なども含まれます。これらすべての状態を考慮しなければ、患者様に満足して頂ける入れ歯は作れません。
ここでは当院で行っている「噛み合わせ」に関する取り組みをご紹介します。
噛み合わせのバランスがとれていないと「外れる」「痛い」「噛めない」入れ歯の原因となります。当院では、「ノギス」「咬合平面板」「フェイスボウ」といった器具を用いて、患者様固有の適切な噛み合わせを記録します。

ノギス咬合平面板

咬合平面板咬合平面板

その他、「総入れ歯」であればゴシックアーチ法、「部分入れ歯」であればオルタードキャスト法という手法を活用し、より精密な噛み合わせを調整しています。

ゴシックアーチ法
―総入れ歯で活用
ゴシックアーチ法

ゴシックアーチの目的は「噛み合せの水平的な位置」を決めることです。
下あごは前後、左右、上下に動きます。この前後、左右、上下のちょうどよい位置を決めて入れ歯を作ることで痛くなくはずれない違和感の少ない入れ歯を作ることが可能となります。

歯科医院にて、「ハイ噛んで下さい」と言われたことがあると思います。
総入れ歯や、歯がたくさんなくなってしまった方は「噛んで下さい」といわれても、 どこで噛んだらいいか分からず適当な位置で噛んでいたのではないでしょうか?

一般的な入れ歯作りでは、その適当に噛んだ位置をもとに入れ歯を作っていくので、 痛かったりはずれたりする入れ歯になる可能性が高くなってしまいます。

しかし、ゴシックアーチの手法を使う事で、適切な噛み合わせの位置を把握することができるようになるので、このような問題は生じなくなります。

オルダードキャスト法
―部分入れ歯で活用
オルダードキャスト法

通常、部分入れ歯を作成する際、「歯がある部分」「歯がない部分」関係なく、まとめて型取りを行います。そうするとどのような入れ歯が出来上がると思いますか?

歯がない部分の歯茎は軟らかいため、噛むという行為によって沈み込みます。つまり、この沈み込みを考慮に入れていない入れ歯が出来上がりますので、どうしても合わない入れ歯が出来上がります。

当院で実施しているオルタードキャスト法は「歯がある部分」と「歯がなくなった歯ぐきの部分」 両方を別々に型取りしますので、沈み込みも計算に入れた入れ歯が出来上がり、 お口にフィットする入れ歯が出来上がります。

選ばれる理由2.効果が実証され「最新」の入れ歯をご提案

「見た目が気になる」「痛いのが我慢できない」「はずれてしまう」・・・・・など、患者様によって入れ歯の悩みは様々です。
その悩みを患者様が満足されるレベルで解消させるためには、上記でご説明した通り、製作工程をこだわり抜くことも大切ですが、 どのような入れ歯を選択するかも非常に大切になります。当院では一般的な保険の入れ歯(義歯)や、金属床以外にも、効果が実証されている様々な最新の入れ歯をご用意しています。それぞれご紹介いたします。

インプラントオーバーデンチャー

インプラントオーバーデンチャーインプラントオーバーデンチャーとは、2~4本のインプラントを埋入し、現在使用している入れ歯をしっかり安定させる治療法です。
患者さんが自由に取り外しできるためメインテナンスが非常に簡易で、大きな外科手術を必要としないため全身的な負担も少ない治療法です。

磁性アタッチメント義歯

磁性アタッチメント義歯磁石の力を利用して入れ歯を固定させます。「入れ歯をしていることに気づかれない」「着脱が簡単」「しっかりと固定される」「お手入れが簡単」といった特徴があります。

その他にも、患者様のお口の状態に適した入れ歯をご用意しておりますので、まずはご相談ください。

当院から入れ歯で悩まれている方へメッセージ

今までしっかり噛むことができなかった入れ歯に私達の手が加わる事で、「噛める入れ歯」に生まれ変わる。そして患者様の生活が豊かになる。

「食事」に大きな楽しみを持っていらっしゃる高齢者の方も多いと思います。
その楽しみのレベルを上げる「入れ歯」製作は非常にやりがいを感じます。

ドクター

また、若くして歯を失ってしまう方もいらっしゃいます。

若い方にとっての入れ歯は「みっともない」「目立つ」という印象をお持ちになっているのですが、最近では「目立たない」入れ歯も開発されていますので、そのような入れ歯をご提供しストレスなく日々を生きて頂く。これも私たちの喜びです。

入れ歯でお悩みの方、一度、是非ご相談ください。

※上記の治療は全て保険適用外診療です

「個別」相談へのご案内

当院では、患者様が抱えていらっしゃるお口のお悩みや疑問・不安などにお応えする機会を設けております。どんな事でも構いませんので、私達にお話しして頂けたらと思います。
ご興味がある方は下記からお問い合わせください。

「栄」が近い方

ナディアパークデンタルセンター
ロフト名古屋があるビル8F
ロフト名古屋外観写真
「栄」医院 0120-84-4618

「名駅」が近い方

名駅ナディア歯科
スパイラルタワーズB2F
スパイラルタワーズ外観写真
「名駅」医院フリーダイヤル0120-446-185

このページの先頭に戻る