ナディアパークデンタルセンター|名古屋市中区の世界標準の歯科医院・歯医者 栄 伏見 矢場

ナディアパークデンタルセンター

キービジュアル

歯周病原細菌検査

2018年05月8日

こんにちは、歯科衛生士のeriwoです。

当院では歯周病の主な原因ともいわれている歯周病菌を調べる検査をおこなっています。

歯周病菌にはいくつかの種類がありますが、当院では今までA.a.菌、P.g.菌、T.d.菌、T.f.菌、P.i.菌を調べていました。

その他にも歯周病をより重篤化させるといわれているP.g.菌のⅡ型というものがあります。

この菌に感染していない人と感染している人と比べると感染している人は44倍歯周病の進行が重篤化するといわれているくらい毒性の強いものです。

今回新しく取り入れた歯周病原細菌検査では、このP.g.Ⅱ型も調べることができるようになりましたので、自身の歯周病のリスクをより詳しく知りたい方は、是非受けてみて下さい。

詳しくはスタッフまで声をかけてください。

 

このページの先頭に戻る