ナディアパークデンタルセンター|名古屋市中区の世界標準の歯科医院・歯医者 栄 伏見 矢場

ナディアパークデンタルセンター

キービジュアル

骨を作る(骨造成)

2017年04月17日

こんにちは!

今回は、インプラント手術のために骨を作った患者を紹介します。

青まるで囲った部分の歯が歯周病でグラグラになったということを主訴として来院されました。

ここを拡大すると、

こんな感じで、青ラインを引いた所が骨のラインになりますので、歯が完全に浮いているのが分かると思います。

抜歯をしたところです。

ごっそりと骨が無いのが分かると思います。

人工の骨を入れて、これで治るのを待ちます。

患者さんの都合もあり1年後には立派な骨ができていました。

手術の際に写真です。

歯ぐきを開けてみるとしっかりとした骨ができていました。

このまま、余計なことをすることなくインプラント埋入手術を行いました。

 

このページの先頭に戻る