ナディアパークデンタルセンター|名古屋市中区の世界標準の歯科医院・歯医者 栄 伏見 矢場

ナディアパークデンタルセンター

キービジュアル

歯ぎしりでお悩みの方に

2017年12月11日

ナディアの歯軋りに悩まされているスタッフのボツリヌストキシン治療の効果についてご紹介いたします。

普段から朝起きた時の 顎のだるさや筋肉の痛みが気になるとのことで、両エラの部分にある咬筋という筋肉に対し、ボツリヌストキシン注射療法を行いました。

この咬筋は噛むためには大切な役割を果たしますが、寝ているとき、緊張しているときなどのの無意識の食いしばりの大きな要因の一つです。

1カ月が経過し、ボツリヌストキシンの効果により、筋肉の噛む力が減弱され、筋肉自体の厚みが取れてきました。不快な症状も消え、うれしい小顔効果も!

  詳しくはスタッフまでお問い合わせください。

このページの先頭に戻る