ナディアパークデンタルセンター|名古屋市中区の世界標準の歯科医院・歯医者 栄 伏見 矢場

ナディアパークデンタルセンター

キービジュアル

根の治療からセラミック治療

2017年12月18日

こんにちは

今回は根の治療からセラミックの被せ物をした方について紹介させて頂きます

最初の状態はこちら


 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の写真の真ん中の銀歯の適合が悪く一度やり直そうとなり

レントゲンを撮り、根の治療を行いました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

被せ物と金属の土台を除去すると

一部内部が吸収していて穴が空いていましたが

マイクロスコープを用いて根の中を確実に綺麗にして

専用の薬で穴も塞ぎました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後セラミックの被せ物をしました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

セラミックは金属より接着するので封鎖性も良くお勧めです。

このページの先頭に戻る