ナディアパークデンタルセンター|名古屋市中区の世界標準の歯科医院・歯医者 栄 伏見 矢場

ナディアパークデンタルセンター

キービジュアル

前歯のオールセラミック

2018年04月23日

前歯2本の根の治療の相談にお越しになった患者様です。

真ん中の2本の被せ物の形の非対称や歯ぐきの際の黒ずみも気になるとのことで、精密根管治療を行った後、オールセラミックにて被せ直しをされました。

もともと入っていた被せ物もセラミック治療がしてありましたが、このタイプのものは金属の裏打ちの上にセラミックを焼き付けてあるもので、金属色を隠すために透明感を出すことが困難です。

当院で使用するセラミックはオールセラミック。土台に金属を使用しないので自然な歯の色を再現することができます。

このページの先頭に戻る