ナディアパークデンタルセンター|名古屋市中区の世界標準の歯科医院・歯医者 栄 伏見 矢場

ナディアパークデンタルセンター

キービジュアル

精密根管治療 (バイオセラミックス)

2018年09月3日

咬合痛、打診痛を主訴で、他院にて予後不良、抜歯と診断され、そのセカンドオピニオンで来院されました。

46近心根に根尖病変を認めます。かつ臨床的に分岐部から深いポケットを認め、局所的な歯周病も併発していました。

相談結果、まず第一選択として根管治療、そしてバイオセラミックス等を用いた精密根管治療を行うことになりました。

結果、近心根周囲に拡がる 透過像は不透過性を認め、治癒転機しました。主訴の症状も消失しました。

費用期間ですが、精密根管治療、セラミックスの補綴物を装着するところまでで、大臼歯では約32万円(税別)、通院回数は6-8回はかかります。回数に関しては治癒状態次第なので前後する可能性が高いです。

バイオセラミックスは破折による症状も程度次第では回復へと導きます。通常では抜歯になるものも、場合によっては治癒へと導く可能性があります。

このページの先頭に戻る