歯髄保護(バイオセラミックス)、セラミック修復(神経取らない、神経残す治療)

ナディアパークデンタルセンター

キービジュアル

歯髄保護(バイオセラミックス)、セラミック修復(神経取らない、神経残す治療)

2019年03月18日

誘発痛、自発痛で来院された患者様です。カリエスが神経近くに及びます。処置として抜髄(神経を取る)可能性がありました。

ですが、今回は神経を極力残す治療を選択しました。

神経を一部除去し、生体親和性の高い「バイオセラミックス」をおくことで歯髄保護を行います。

結果、症状はなくなり、のちの神経の反応も良好なため、セラミックス修復を行いました。

上記治療は歯髄保護は3万円、セラミックス修復は8万円になります。

このページの先頭に戻る