古い被せ物、前歯の歯ぐきに隙間〜セラミックにやり替え〜

ナディアパークデンタルセンター

中国語にも対応
キービジュアル

古い被せ物、前歯の歯ぐきに隙間〜セラミックにやり替え〜

2021年06月25日

前歯の被せ物が取れたという事が主訴で来院された患者さんです。
古い被せ物で、歯ぐきとの間に隙間が出来てしまっているのが気になります。

被せ物を入れてから年数が経って歯ぐきが下がってしまうと、こういった事が起こります。

また、素材もオールセラミックではないため透明感が無くいわゆる「差し歯」というのが目立ってしまいます。
見た目を良くしたいとの事でセラミックを希望されました。


術後がこちらです。

治療後、満足していただき隣の歯もセラミックにやりかえ予定です。

【治療回数】
3回
【治療金額】
グラスファイバーの入った土台(コア)・・・税別25,000円(税込27,500円)
型取り・・・税別15,000円(税込16,500円)
セラミッククラウン・・・税別200,000円(税込220,000円)

このページの先頭に戻る