ナディアパークデンタルセンター|名古屋市中区の世界標準の歯科医院・歯医者 栄 伏見 矢場

ナディアパークデンタルセンター

キービジュアル

審美義歯(入れ歯)ー 名古屋 栄 歯科 歯医者

2008年12月29日

患者様は

「審美的改善と舌感や発音に違和感がないようにして欲しい。」

という事で、来院されました。

審美歯科 義歯 入れ歯 名古屋 症例 審美歯科 義歯 入れ歯 名古屋 症例

重度の歯周病、歯列不正、審美障害があり全体的な治療が必要なので、

まずは、歯周病治療を先行してやっていきます。

歯周病治療は担当衛生士が治療します。

歯周病治療が終了してから、残す歯と抜かなければならない歯とを選別し、

患者さんとの相談の結果、歯列不正、審美障害は自費の入れ歯で治療していくことになりました。

入れ歯の利点としては、今の不正歯列を気にせずにきれいな歯並びを作ることができるという事です。

欠点はというと入れ歯なのでカタカタしやすい。

そのかたつきを今回は磁石を使って改善しました。

審美歯科 義歯 入れ歯 名古屋 症例 審美歯科 義歯 入れ歯 名古屋 症例

上下で磁石を12個使っています。

その磁石の力によって入れ歯をくっつけます。

審美歯科 義歯 入れ歯 名古屋 症例 審美歯科 義歯 入れ歯 名古屋 症例

磁石を使うことによって上の顎の入れ歯は可及的に小さくできるため、

嘔吐反射がある患者様にも好評です。

審美歯科 義歯 入れ歯 名古屋 症例 審美歯科 義歯 入れ歯 名古屋 症例

治療前と後です。

インプラントを使わなくともここまで綺麗にすることができます。

この患者様は今はメインテナンスプログラムにより定期的に衛生士のチェックを受けていただいています。

治療終了から9年経過して小さい修理はしていますが、大きな変化もなく使っていただいています。

ナディアパークデンタルセンターは12/27から正月休みに入っております。

新年は1/5から診療となります。

それでは、良いお年をお迎え下さい。

お口の中のアンチエイジング ー 名古屋 栄 歯科 歯医者

2008年12月22日

以前から雑誌などでも「アンチエイジング」という言葉をよく聞きますが、

顔の大部分をしめる口元をキレイにすることで、その方の印象をガラッと変えることができます。

インプラント ホワイトニング 審美歯科 アンチエイジング 名古屋 症例

この患者さまは50代後半の女性、初めて来院された時の写真です。

口の中をみると、ジャパニーズクラウンと海外では言われる..金属の被せもの目立ちますね、

そして年齢的な歯牙の着色、歯の間のすき間、

歯を抜いた所をブリッジとよばれる方法で治療されているのがわかります。

レントゲン写真を撮るとブリッジを支えてる歯が悪くなってしまい、抜歯が必要な状態でした。

まずは、抜歯を行い、歯のない部分にインプラントを行いました。

すると、患者さんから「金属を白い被せものにしたい」「歯を白くしたい」「すき間を埋めたい」!!!!!!!

治療がおわってみると、インプラント治療、歯のホワイトニング、セラミックの被せもの審美治療、

と、トータルで治療を受けられました。

インプラント ホワイトニング 審美歯科 アンチエイジング 名古屋 症例

治療後の写真です。

治療前の写真と比べるととても若々しい口元になりました。

虫歯じゃないのに、歯が痛い!!! ー 名古屋 栄 歯科 歯医者

2008年12月15日

今回は、一般的にはあまり知られていないものを紹介したいと思います。

それは、『中心結節』。

歯の中央にある突起の事です。

予防歯科 中心結節 名古屋 症例 予防歯科 中心結節 名古屋 症例

予防歯科 中心結節 名古屋 症例 予防歯科 中心結節 名古屋 症例

はえ変わりの際に発見されることが多く、放置していて気付かないうちに折れていて、

激しい痛みが後に出ることがあります。

折れた直後はしみる程度なので激しい痛みが出るまで気が付かないという事も良くあります。

虫歯では無いので、歯科医院でも見落とされることがあるそうです。

では、発見したらどうするか?

まずは折れないように突起部分の補強を行います。

その状態で様子を見ていく場合もありますが、少しずつ削っていく場合もあります。

予防歯科 中心結節 名古屋 症例 予防歯科 中心結節 名古屋 症例

もし見落としていたらどうなるか???

予防歯科 中心結節 名古屋 症例

この患者さんは27歳で、違う部位の「金属の詰め物が取れた」ということで来院されました。

レントゲンを撮ってみると、詰め物が取れたところよりも、緑矢印のところに黒い影がある事が認められました。

この歯の神経が死んでしまい膿が溜まりつつある状態です。

歯の表面を調べてみても、虫歯で治した跡も無く年齢から中心結節が折れたことによる神経死と診断し、

神経の治療に移りました。

患者さんの話では、「この歯に関しては、しみた時期があったが最近は全く気にならなかった」そうです。

予防歯科 中心結節 名古屋 症例

神経の治療が終了し、コンポジットレジンで蓋をして終了です。

黒い影は年月をかけて徐々に治っていきます。

矯正!のみ ー 名古屋 栄 歯科 歯医者

2008年12月8日

前回2回にわたって矯正の有無による審美治療の紹介をしてきました。

「最終的には審美治療でしか綺麗にならないのか!!」と思われるかもしれません。

なので今回は、矯正のみで終了した人を紹介します。

ホワイトニング 矯正歯科 名古屋 症例 ホワイトニング 矯正歯科 名古屋 症例

向かって左が最初に来院されたとき、右が矯正終了時。

どうでしょう??

歯茎のラインを気にされる方ですと、コレでも納得していただけないかもしれません。

この患者さんは納得されホワイトニングをして終了しました。

ホワイトニング 矯正歯科 名古屋 症例

矯正終了後のホワイトニングは定価より20%OFFです。(平成20年11月現在)

矯正ありのセラミック審美治療 ー 名古屋 栄 歯科 歯医者

2008年12月1日

先週、矯正無しでセラミック治療をした人を紹介しましたが、今回は矯正ありの治療例を紹介します。

審美歯科 矯正歯科 セラミック 名古屋 症例 審美歯科 矯正歯科 セラミック 名古屋 症例

左の写真の口の中が右の写真の口の中に変わりました。

全く同じ人とは思えないような印象だと思います。

治療を進めていく時の問題点としては糸切り歯が1本骨の中に埋まったままであること、

歯並びが悪いせいで歯茎の位置が不揃いであること。

審美歯科 矯正歯科 セラミック 名古屋 症例 審美歯科 矯正歯科 セラミック 名古屋 症例

まずは矯正で埋まっている糸切り歯を出して、歯の位置を理想的な位置に修正します。

一般的な矯正での理想的な歯の位置になっても、真ん中の歯茎の不揃いは治らなかったので、

セラミック冠で被せる前提での審美矯正に移行していきます。

審美歯科 矯正歯科 セラミック 名古屋 症例 審美歯科 矯正歯科 セラミック 名古屋 症例

真ん中の歯茎のラインが左右対称になったところで、セラミック治療前提の審美矯正が終了です。

一般的な矯正治療とは違い審美矯正では噛み合わせはセラミック治療で行うため、

噛み合わせよりも歯茎の位置や理想的な根っこの位置の修正に重点が置かれます。

審美歯科 矯正歯科 セラミック 名古屋 症例

青矢印のところはセラミック治療をする予定の歯です。

審美歯科 矯正歯科 セラミック 名古屋 症例

青矢印のところはセラミック治療の為に仮歯になっているところです。

緑矢印のところはコンポジットレジンにて形態修正をする予定です。

審美歯科 矯正歯科 セラミック 名古屋 症例

治療が完了したところです。

向かって左側の青矢印はオールセラミック冠で右側はラミネートベニアで治療しています。

緑矢印はコンポジットレジンで形態修正してあります。

審美歯科 矯正歯科 セラミック 名古屋 症例 審美歯科 矯正歯科 セラミック 名古屋 症例

左が治療前、右が治療後。

このページの先頭に戻る