症例集 月別: 2009年11月

ナディアパークデンタルセンター

キービジュアル

前歯が重なっている・・・ オールセラミックによる治療 ー 名古屋 栄 歯科 歯医者

2009年11月23日

今回の患者様は、前歯の重なりが気になるということで受診された女性の患者様です。

左の上の前歯が、右の前歯に乗り上げるようにはえています

少しのことなのですが、やはり上の前歯と、目立つ場所なので気になってしまうのもうなづけます。

審美歯科 名古屋 症例 セラミック

このような審美の治療を行うとき、まず術後の出来上がりを模型で患者様にお見せします。

その上で、何本の歯を治療するか、形はいいか、等を相談し決めていきます。

削ってしまってから、引き返すことはできないので、必ず術前のカウンセリングが重要になります。

さて、今回の患者様はというと、2本の前歯にセラミック治療を施し、審美的な形を作っていくことにしました。

左の前歯については、形や方向を大幅に変えなければいけないため、神経を取る処置が必要になりました。

また、よりキレイにするために術前にホワイトニングも行います。

 

審美歯科 名古屋 症例 セラミック

上の写真がホワイトニング終了後。

このブログでも、何回も登場し、おなじみのホワイトニングです。

全体的にトーンがあがり、キレイな白い歯になってきています。

審美歯科 名古屋 症例 セラミック

上の写真が、術後です。

前歯、2本にオールセラミックによる治療を行っています。

周囲の歯と調和のとれた、美しい前歯となりました。

歯の位置にねじれがあった分、左の前歯の歯ぐきの位置が若干高くなってはいますが

唇をめくりあげない限りは、見える部分ではありません。

下の写真のように、とても自然な口元になり、患者様にも大変喜んでいただきました。

審美歯科 名古屋 症例 セラミック

治療から随分時間が経ちましたが、患者様は今もナディアパークデンタルセンターに定期健診に通っていただいています。

やはり、大事なのはメインテナンスです。

これは、車であったり、機械類であったり、どんなものでも一緒ですね。

治療が終わっても、美しく健康な状態に保つためには、適切なケアが必要です。

その、ケアのお手伝いをさせていただき、トラブルが発生する前にその前兆をとらえ早めの対処する。

そうやって、これからも、患者様の健康のため、長いお付き合いをさせていただきたいな、と思っております。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

価格は、約30万円。

ホワイトニングをした後、オールセラミッククラウンを使用した症例。

リスクとして、ホワイトニングの治療中に若干しみることがある。

また、オールセラミッククラウンが過度の衝撃で割れることがある。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このページの先頭に戻る