症例集 月別: 2012年11月

ナディアパークデンタルセンター

キービジュアル

審美治療 with 矯正治療 ー 名古屋 栄 歯科 歯医者

2012年11月13日

こんにちは。

今回は、前歯の見た目の改善を希望されて来院された患者様です。

もともと、前歯が2本足りなかったようで、そのスペースを埋める為に真中の歯が左右に動いていってしまってます。

この状態から考えられる治療方法は、

1:矯正治療をせずに、被せ物やインプラント治療のみで審美治療を行う。

2:矯正治療を行った後に、被せ物やインプラント治療で審美治療を行う。

今回も、被せ物やインプラント治療を担当する歯科医師と矯正を担当する歯科医師とで、何度となく話し合いをした結果、患者様には矯正を行った後に審美治療を行うように提案しました。

話はそれますが、矯正治療を行わずに審美治療をすると、

1:今の前歯を4本削って幅を置きくして被せ物をする。

2:前歯2本を抜いてブリッジにして歯を作る。

3:前歯2本を抜いてインプラントにして歯を作る。

ただし、これらは見た目が悪かったり、健康な歯を抜いたり削ったりしなければいけません。

矯正後の治療でも、健康な歯を削ってはいますが、前歯を抜いてブリッジにした場合は歯が無い部分が4本分と長くなってしまう為、ブリッジが長く口の中で機能しない可能性が考えられます。

インプラント治療は、今回の患者様の顎の骨が細いので小さい径のインプラントでも不可能であるという結論を出しています。

本題に戻ります。

この患者様は、当院が提案した矯正治療+審美治療で了解を得れました。

ただし、このまま、直ぐに矯正治療に入ってしまうと、患者様と当院とのゴールの相違があるといけないので、まずは模型を作成し、患者様に模型を見て頂き、また患者様の意見を聞きながら、同じゴールを設定しました。

矯正を開始した写真です。

表から矯正装置が見えないリンガル矯正で行っております。

矯正治療も佳境に差し掛かってきました。

もう少しで矯正装置が外せそうです。

矯正装置を外した当日の写真です。

このままでは見た目が悪いので、その日のうちに前歯を削らしてもらいブリッジ仮歯を装着しています。

ブリッジ仮歯で3カ月程様子を見て、その間に患者様からの意見も聞き、最終形態の詰めをこの間に行っています。

最終的なオールセラミックブリッジが入った状態です。

  

治療前と治療後の写真です。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

価格は、約60万円。
セラミックブリッジによる症例。
デメリットとして、ブリッジの土台形成のために健康な歯を削る必要がある。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

キャンペーン ー 名古屋 栄 歯科 歯医者

2012年11月5日

11月、12月とナディアパークデンタルセンターではキャンペーンを行っています。

『 Go!Go! Clean up キャンペーン』〝プロフィー〟をお得に受けて頂く事ができます。
今年の汚れは今年のうちに!
お口の中の大掃除をしましょう。

プロフィーとは 通常のクリーニングとは違い、歯の表面についている プラークや
タバコのヤニ、茶渋、コーヒーなどによる頑固な着色を、特殊なパウダーを吹き付けることにより 取り除くことができる方法です。
これによって、歯が本来持っている白さを引き出します。
また普段のブラッシングや通常のクリーニングでは行き届かない細かい所のクリーニングをする事が可能で、いつもとは少し違った爽快感が得られます。
これがプロフィーを行う前の状態です

術後です

気になる方は、お電話にて御相談下さい。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

価格は約7000円。
クリーニングで歯の汚れを除去した症例。
デメリットとして、自費治療なので保険治療よりも高額になることがある。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このページの先頭に戻る