症例集 月別: 2012年12月

ナディアパークデンタルセンター

キービジュアル

e-max のインレー ー 名古屋 栄 歯科 歯医者

2012年12月17日

今回はe-maxを使ったインレーの症例をご紹介します。

e-maxとは、何度も登場しているセレックシステム(CAD/CAMシステム)を用いた治療法なのですが、

中でも非常に強いセラミックブロックから削り出して作っています。

セラミックは、どうしても欠けたりしてしまう事が欠点としてあげられます。

e-maxは、これまでのものよりも高い強度を持つので、とても欠けにくい材料と言う事が出来ます。

 

仕上がりも、とてもきれいです。

ぜひ気になる方は声をかけて下さいね。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

価格は、約8万円。
e-maxを使用し、金属の詰め物を白く詰め直した症例。
リスクとしては、過度の衝撃によって割れることがある。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このページの先頭に戻る