症例集 月: 2020年1月

ナディアパークデンタルセンター

中国語にも対応
キービジュアル

前歯の審美障害〜セラミック治療〜

2020年01月24日

自由診療費用(税別)と治療回数(参考)

仮歯の型採り 千円(1回)

仮歯のセット 3千円(1回)

マイクロスコープ根管治療 8万円(3回)

ファイバーコア築造2万5千円(1回)

シリコン印象1万5千円(1回)

イーマックスクラウン20万円(1回)

合計 自由診療費用 32万4千円 治療回数8回・約半年

 

来院時

左上前歯の変色・審美障害と右上前歯が欠けていることを悩まれて来院されました。左上は元々他院で根管治療済、神経がないため変色してしまっている状態です。

 

治療後

 

右上の欠けていた部分は保険治療内(コンポジットレジン修復)にて治療し、人前で笑うのが恥ずかしくなくなったと喜んでいただけました。特に上の前歯は大きく目立つので、周りの歯との協調が大切と考えています。

来院日時に制限のある方だったため、合計8回でしたが半年以上の期間がかかってしまいました。セラミックの被せ物がはいる前の治療期間中は、最初に型採りをしてセットした仮歯の状態で過ごしていただいています。

ナディアパークデンタルセンターでは、仮歯で最終的な被せ物の形や機能を確認しながら調整し、納得していただいてからセラミックの被せ物を作ります。

 

このページの先頭に戻る