院内ツアー|ナディアパークデンタルセンター(歯科・歯医者) 名古屋市中区栄 伏見 矢場町 大須

ナディアパークデンタルセンター

キービジュアル

受付・待合室

待合室

開放感のある内装設計にしています。また、院内はスリッパに履き替えず土足のままで入れますので、お年寄りの方に喜ばれています。

診療室

当院の診療室はすべて「半個室」になっていますので、治療中、他の患者様と顔を合わせることはありません。
また、「個室」の特診室もございます。

診療室

診療室

診療室

カウンセリングルーム

カウンセリングルームカウンセリングルーム

2か所にカウンセリングルームを設置しています。
患者様の「ご希望」「お悩み」を伺う事から本当の歯科医療が始まります。

院内技工室

技工士

当院には院内に歯科技工ルームが設置されています。
ここでは専任の経験豊富なセラミスト(歯科技工士)が詰め物・かぶせ物等を作製します。
いつでも意見の交換、勉強、情報共有ができる環境がベストだと考え、当院では院内に専門歯科技工ルームを設けています。「治療期間の短縮」「治療クオリティの向上」「患者様の理想がすぐに忠実に反映される」などのメリットがあります。

デジタルレントゲン
/CT(三次元立体画像撮影装置)

レントゲン写真

レントゲン機器 レントゲン機器

当院には被ばく量の少ないデジタルレントゲン/CTを設置しております。

マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)

マイクロスコープでの治療

マイクロスコープマイクロスコープ(歯科用顕微鏡)は、視野を何倍にも拡大する装置です。精密な治療を必要とする根管治療、審美歯科治療そしてイプラント治療などで利用します。

その他、高倍率の歯科用ルーペも利用し、精密な診療を行っています。

マイクロスコープ マイクロスコープ マイクロスコープ

CAD/CAMシステム

歯科治療の際に口腔内に装着される詰め物・かぶせ物等は、そのほとんどが、手作業により製作されてきましたが、 その製作工程の一部をコンピュータ制御の機器に置き換える一連のシステムをCAD/CAMといいます。これにより、従来よりも精密な設計が可能になり、 かつ、品質のばらつきを抑えることが可能となりました。当院では主に、「審美歯科治療」「インプラント治療」でこの機器を活用しています。

技工士

技工室の機器

レーザー機器

レーザー機器歯科用レーザーを導入しています。様々な治療で利用しています。

メディフュージ(再生療法で活用)

レーザー機器採取した血液を遠心分離にかけ、血小板とフィブリンを多く含んだ、Platelet Rich Fibrin (PRF) や、Concentrated Growth Factors (CGF)と呼ばれるゲル状の層を作り出す装置です。インプラント治療での「骨再生治療」で大きな力を発揮します。

酸素ボンベ・AED

酸素ボンベレーザー機器

緊急時対応として、院内に酸素ボンベ・AEDを常設しております。

衛生管理体制

衛生管理、感染予防体制は医療機関として当然の務めです。
当院では、滅菌、感染予防のためのマニュアルを構築し、高いレベルでの滅菌ができるよう体制を整えていますので、安心して治療を受けて頂けます。
また、エプロン、紙コップ、グローブはすべて使い捨てのものを利用しています。
そして、タービン等の歯を削る道具も患者様ごとに滅菌しております。

滅菌処理された器具

このページの先頭に戻る